FC2ブログ
わいざ~の温泉巡り(日本秘湯に入る会 会員No.2973)
今まで数多くの温泉を巡ってきたが・・・ どこの温泉に入ったとか記すこともなく、ひたすら温泉巡りを続けてきた。 これからはこのブログに書き残します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸尾温泉(殿湯温泉) 霧島観光ホテル
何年ぶりだろう・・・鹿児島入り。
本当に九州には、いろいろ温泉があって羨ましい。
黒川温泉から宮崎県の高千穂峡に立ち寄って霧島市に入り1泊。

ここには、なんともデカイ!パンノラマ大浴場がある。
まるで大きな体育館の中にあるような感じで落ち着かない。
福島県のスパリゾートハワイアンズの屋内プールの1/3程度の大きさ。
でも、ちゃんと!?くつろげる露天風呂もありました。
丸尾温泉 霧島観光ホテル露天

露天風呂

やはり高温のため加水してありました。
しかし、各部屋からも温泉が出るので、ここで恒例の100%源泉に浸かろう作戦を・・・
丸尾温泉 霧島観光ホテル内風呂

ハイ、内風呂です。
スポンサーサイト
黒川温泉 帆山亭
黒川温泉でオススメは?という問いがインターネットの掲示板にあった。その中の1つに出てきた所が、今回、私が行った帆山亭。
レンタカーのカーナビに設定しようかと探したがなかった。仕方ないので黒川温泉郷に向いた。
黒川温泉郷に着くと、親切なことに温泉宿の道しるべが設置されている。ちゃんと、その中には「帆山亭」もある。
行けども行けども・・・山を登れど、なかなか着かない山奥にある。
途中、何度も「道あってるのかな?」と疑うほど。
帆山亭は、各部屋が離れになっているのか、今度は泊まってみたい!!と思った。客室ごとに露天風呂があるようだ。

日帰り入浴できる温泉は、2つの露天風呂があり、混浴風呂と女性風呂が時間で入れ替わるそう。川のすぐ脇にある細長く大きい露天風呂に、ぬる湯(右側の露天のみ)や水風呂がある。

[泉質]単純温泉 飲用可
[効能]神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・疲労回復・健康増進 ほか
[種類]露天風呂混浴1・女性1 ほか
[料金]500円
[湯温]
この温泉の感想
[温泉]★★★★★
[景色]★★★★★
[価格]★★★★★
[対応]----------
[総合]★★★★★
※ランク付けではありません

黒川温泉 帆山亭

帆山亭 受付棟

黒川温泉 帆山亭露天

混浴露天風呂
湯布院 由布の宿きふう 
木のぬくもりが優しい温泉宿、「由布の宿きふう」
ここには露天風呂と内湯の2種の温泉が楽しめる。この2つの温泉の泉質は異なる。
部屋数が8室しかないペンションなので、露天風呂の脱衣所で内側から鍵がかけられるため、ほとんどの客が貸切風呂として露天風呂を楽しむが、混浴。
天気の良い日は由布岳を見ながら、この露天風呂に浸かるのもいいかもしれない。

私が訪れた時には、温泉の成分表の掲示がなかった。
女将に尋ねると、成分表のコピーをくれた。
湯気でダメになってしまうから掲示しないんだとか・・・・

[泉質]ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉
[効能]きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
[種類]混浴露天1 内湯男女各1
[料金]日帰り入浴費不明
[湯温] 45.3度
この温泉の感想
[温泉]★★★
[景色]★★★
[価格]★★★
[対応]----------
[総合]★★★
※ランク付けではありません

由布の宿きふう

由布の宿きふう 外観

由布の宿きふう 露天

由布の宿きふう 露天風呂<混浴>

由布の宿きふう 内湯

由布の宿きふう 内湯
明礬温泉 別府温泉保養ランド
初めての大分県入り。別府や湯布院、黒川など名湯で知られる。
東京から寝台特急富士号で別府を目指す。
別府駅下車、トヨタレンタリースで車を借り、明礬温泉別府温泉保養ランドを目指す。
ここは、明礬温泉でも泥湯がある人気の温泉。全部で7つの湯があるが、温泉成分が強いため子供や幼児は入れる湯に制限がある。
露天は、男女別に区切ってあるが混浴と思った方がよい。区切ってあるだけで壁はない。混浴と言っても泥でにごっているため、女性には入りやすい混浴露天風呂だろう・・。


[泉質]酸性明緑礬泉、硫黄泉
[効能]リュウマチ、糖尿病、アトピー、水虫、ヘルニア 等
[種類]7種
[料金]1050円
[湯温]
この温泉の感想
[温泉]★★★★★
[景色]★★★★★
[価格]★★★★
[対応]----------
[総合]★★★★★
※ランク付けではありません

明礬温泉別府温泉保養ランド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。